薬剤師として夜勤のみで働けるの?

薬剤師というと朝から夜まで働くというイメージがありますが、夜勤だけでも働ける場合があります。例えば、24時間営業している救急病院や調剤薬局などです。24時間常に対応できるように、夜間勤務は絶対に必要です。
http://www.meisterjaeger.org/index-7.html

しかし、夜間は人手が不足することも多く、 夜間のみ勤務ができるアルバイトなど 非常勤のスタッフを雇用しているところもあります。 夜間のみで働く場合は、主に非常勤スタッフやアルバイトとしてでありますが、 日中働いている薬剤師に比べて非常に高額です。

薬剤師の場合、夜勤勤務ですと日給25000円~30000円ほど 出るところもありますので、アルバイトでもとても高収入です。 しかし、夜間勤務の場合は、昼夜逆転した生活を していかなければなりません。 人間の身体は朝起きて夜寝るようなつくりになっていますので、 昼夜逆転した生活を送っていかなければならないとなると 体調管理がとても難しくなります。

長期的に継続して勤務していく場合は尚更です。 そして、夜間勤務の場合は、基本的に医薬業務を全て 一人でこなしていかなければなりませんので 業務も多くとてもハードです。

病院ですと、患者さんの容態が急変することもありますし、 急患が来る場合もありますので、緊急で薬の調剤を しなくてはいけないということがります。 そのような緊急事態でも一人で医薬業務をしなくてはいけません。 夜勤のスタッフはニーズがありますので求人も 少なくはありませんが、体調面ではとても大変です。

このような夜勤での薬剤師の求人は 一般的な求人サイトや雑誌などからで見つけにくいようです。 もし、夜勤でしか働けないので夜勤で薬剤師として お仕事をしていきたいと思っている場合は、 薬剤師の転職サイトを活用すると良いでしょう。

夜勤という条件以外にも、自分が働きやすい希望条件で 求人を探すことも出来ますし、求人サイトによっては とても丁寧に求人先について紹介してくれているところもあります。

しかも、求人サイトを利用すれば、豊富な求人情報に、 そしてインターネット上で転職活動ができるということに加え、 専任のコンサルタントが相談に乗ってくれるところもあります。

効率的にスムーズに転職活動を勧めることができますし、 相談に乗ってくれるのでとても心強いです。 是非利用してみてくださいね。

ページの先頭へ